特定のプラスチックにつきにくい

40107-00

プラスチックによくつくテープのご紹介

物体の表面には微細な凸凹が多く存在し、そこに糊が入り込む事でテープは貼りついています。しかしプラスチックや樹脂と粘着剤の間には相性があり、つきやすいもの・つきにくいものがあるのも事実です。そのようなお悩みの解決に1歩近づけるテープをご紹介します。

お悩みINDEX

PP、PE等のプラスチックへつけたい

40107-01

OA機器・家電などよく使用されるPP(ポリプロピレン)やPE(ポリエチレン)などは、一般にテープがつきにくい傾向があります。弊社では、PP・PE含め様々なプラスチック樹脂によくつく両面テープをご用意しています。

軟質塩ビにつけたい

40107-02

軟質塩ビには、素材を柔らかくするために、可塑剤が添加剤として加えられています。表面にその可塑剤がにじみ出てくると、通常のテープでは簡単には貼りつけることができません。弊社では、特殊粘着剤を使用することにより、軟質塩ビによくつく両面テープをご用意しています。

このお悩みを解決するオススメ製品

シリコーン樹脂につけたい

40107-03

シリコーン樹脂は、ものがくっつきにくいという特徴をもった素材です。当然一般の粘着テープでは貼りつけることはできません。しかし、片側にシリコーンと相性の良いの粘着剤を使用することによりシリコーンゴムに使える両面テープをご用意しました。

このお悩みを解決するオススメ製品

何かお困りのことはないですか?

テープの様々な「困った」をテープのプロに直接相談して解決できます!

  • 最適な商品を
    教えてほしい
  • サンプルで
    試してみたい
  • オーダーメイド
    をしたい
  • 多量購入や
    見積の相談

お問い合わせ・お見積りは
こちらから

お急ぎの方はお電話でもどうぞ!
日東電工CSシステム お客様サービスセンター 0120-210-207 受付時間 平9:00〜17:30

テープを選んでご購入される方はこちら

全商品一覧

テープおまかせナビの使い方はこちら