強度があるテープを使いたい

40208-00

強度があるテープを使いたい

物を束ねたり、反発が強い物を押さえるには、高い粘着力のほかに、テープの支持体となる「基材」の破断強度が必要になります。
ここでは、特殊な延伸フィルムや、繊維で補強されたフィルムなどを基材とした、強度のある切れにくい粘着テープをご紹介いたします。

お悩みINDEX

繊維で補強したテープ

40208-01

重量物の結束や梱包用途に最適なテープ。
ポリエステルフィルムにガラス繊維などの補強材を組み合わた基材を使いテープ強度を高めています。

特殊延伸フィルムを使用したテープ

40208-02

一方向に強く延伸した特殊フィルム基材の、高強度仮止めテープです。
剥がした時に糊も残りにくく、複写機などの大型OA機器・出荷時の仮止めテープにも使用されています。

テープおまかせナビの使い方

BtoB 法人のお客様専用だから様々な使い方があります。

一般的なネット通販とは異なり、商品を探してカートに入れて注文という流れだけではなく、様々なニーズに応える使い方があります。

  • 「きれいにはがせるテープ」「熱に強いテープ」など、自社の使い方に「最適なテープを提案」してほしい
  • 製品が問題なく使えるか、事前テスト用の「サンプル」がほしい
  • 量をたくさん購入するなど、購入条件に応じた価格を「見積もり」してほしい
  • ピッタリなサイズ、少量で買えるテープがなく、作業時間や材料にロスが出るので、「テープのオーダーメイド」がしたい
  • クレジットカード、後払い、掛売など、「状況に応じた決済方法」で購入したい

お客様から相談・見積・サンプル依頼をし、テープおまかせナビが、テープの日東電工CSシステムと連絡を取り、お客様にご提案させていただきます

専門スタッフが、商品の選定から、一般には流通していない特殊品のご提案や
見積・サンプルのご依頼など、お客様のテープに関する「困った」を解決します。

お問い合わせ